首や顔のイボに!ぽろぽろとれる杏ジェルの効果や口コミ

早く治したいイボに効果絶大の杏ジェル!口コミや使用方法を説明します。

首や顔のイボに!ぽろぽろとれる杏ジェルの効果や口コミ

少しでも若く見られると嬉しいのが女性というもの。
毎日メイクをして、美容院で2か月に一度は髪のお手入れをして。
でも、ある日鏡を見ると、あれ!?

首まわりに小さなぽつぽつ!
よく見ると目のまわりにもうっすらと!!
それだけで急に年を取って見えてがっかり…。
メイクのノリも悪くなるし、オシャレしたいのに首元も気になりますね。

しかも、放っておいたらどんどん増えているような…
どんどん大きくなってきたような……
色も濃くなってきたような………

治療法はレーザーに液体窒素、ハサミで切る!?
もっと手軽に自分でなんとかならないの??

そんな悩みに効果があると言われているのが、フレージュから発売されているピーリングジェル『ぽろぽろとれる杏ジェル』です!

週に2~3回、洗顔後に優しくマッサージするだけで悩ましいイボにさようならできるという代物。
しかも肌に優しい自然派商品で、イボ以外にも色々と嬉しい効果があるというから、これは必見です!

本当に、イボがなくなりました!!体験談

では早速、実際に『ぽろぽろとれる杏ジェル』を使用してイボがなくなったという方の声をご紹介しましょう。

≪Aさん 31歳≫
私にはまぶたに小さなイボがありましたが、1週間ほどで消えました。
頬に赤みがあるイボのような吹き出物のようなものが10年くらいあるのですが、そちらはまだあります。ただ、少し縦にきゅっとしてきたような気がします。
参照:@cosme

≪Bさん 38歳≫
気づくと首元に黒くニョキッと出てました。
1年2年放置していましたが、気が付くと首にびっしり、、、自分で見ても気持ちが悪いくらい。。
色々な商品を試したり、薬局で〇〇ぽろんとかでケアしましたが、無理でした。
ぽろぽろとれる杏ジェルを使用したらたった10日で次々取れて!
今ではワキのイボもケアしてます。
参照:ぽろぽろとれる杏ジェル

≪Cさん≫
ぽろぽろとれる杏ジェルでピーリングを連続3日しました。
周囲の肌は少し赤くなってますが、痛くなったりピリピリしたりはしていません。
黒いポツポツが3日でとれちゃいました^^

参照:ぽろぽろとれる杏ジェル 効果
※ちなみに写真では赤みがありますが、ヒリヒリするような痛みは
なかったそうです。

どんなイボに効く?顔首まわりイボの種類

口コミからも、確かにまぶたや首まわりのイボを取るのに効果がありそうな『ぽろぽろとれる杏ジェル』ですが、人によってイボの形や大きさも様々。
どんなイボにでも効果があるのかが気になりますね。

顔・首まわりのイボの種類

イボにはウイルス性の感染性のもの(水イボなど)と、腫瘍型の非感染性のものがあるのですが、女性たちを悩ませる顔や首に出来るイボは、ほとんどが非感染性のものです。

・加齢による肌の潤い不足
・紫外線のダメージ
・服と肌の摩擦

が原因となって現れると言われています。
誰にでも起こりそうなものばかり。
ですから、一般的には30代頃から見られるようになり(早い人では20代からでも!)、特に更年期を迎える頃にはほとんどの人がこのイボを持っていると言われているのです。

これらのイボは主に、大きさや形を基準に以下のように大別されています。

参照:てしまクリニック

参考までに、
・アクロコルドンは大きさ3mm以下
・スキンタッグは5mm程度まで
・それ以上が軟性繊維種

と分類することが多いようです。
この他にも軟性繊維種と形は違いますが、1cm程度と比較的大きな“脂漏性角化症”も年齢が上がると発症数が増えます。

即効性が期待できるのはこのイボ!

原因と種類がわかったところで、では実際問題として、首や顔のイボに効果があると言われる『ぽろぽろとれる杏ジェル』は、どのイボに特に効くのでしょうか。

杏ジェルは最初にお伝えしたように、ピーリングジェルです。
ピーリングで古い角質が落ちる際に、比較的小さなイボであるアクロコルドンやスキンタッグであれば一緒に剥がれ落ちることが多いということですよ。

ザラザラする、ぽつぽつしてきたな、と思った時にケアを始めるのが1番ですが、上の図を参考に、アクロコルドンやスキンタッグと思われるものを見つけた時には、放っておかずに杏ジェルを試してみると良さそうですね!

一方、軟性繊維種や脂漏性角化症は、イボ自体が大きくなってしまっていて肌にしっかり付いていることが多いため、即効性は期待できません。

大きめイボも諦めないで

即効性は期待薄ですが、大きめのイボも杏ジェルでのピーリングを繰り返すうちに取れることもあるようですよ。

なぜならピーリングとはそもそも、角質を除去して肌のターンオーバーを正常に戻し、肌の働きを活性化・肌を綺麗にするのを助けるものだからです。

ターンオーバーの仕組みとピーリングの効果

皮膚は、表から見えている部分だけでなく、実は内側に何層にも重なっています。1番下の基底層で出来た細胞が分裂しながら外へ外へと押し上げられ、今肌として見えている表面に出てきて、最後に垢として落ちるものです。

内側から出てきて垢として剥がれ落ちるまでのこの一連の流れをターンオーバーと言い、約4~6週間で一巡するのが1番良いとされています。
しかし、肌が炎症を起こしているとターンオーバーが早くなってしまうことや、逆に加齢や紫外線の刺激により角質が厚くなってターンオーバーが遅くなることもあります。
実際に、60代では100日かかるというデータも!

この、表面に残っている角質を人工的に剥がすのがピーリングです。

その際角質と一緒に小さなイボであれば取れることが多い、というのが杏ジェルの人気の理由ですが、ピーリングは繰り返すことで肌表面だけでなく肌全体を活性化するという効果もあります。

定期的に古い角質を落とし、ターンオーバーの周期を正常に戻す(この場合、加齢などで遅くなっている周期を早めるようにする)ことで肌の奥の細胞が活性化されてコラーゲンが増えたり、肌が柔らかくなって化粧品の浸透がよくなったりと、幾つも良い効果があり肌自体が元気になっていきます。

肌の新陳代謝が良くなれば新しい細胞がどんどん作られるということですから、大きめのイボの根も、細胞の入れ替わりと共に次第になくなっていくと考えられるのです。

数回の使用では取れなくても、継続的に使ってみると、大きめのイボにもさよなら出来る日が来るかもしれません!

『ぽろぽろとれる杏ジェル』の特徴

では、『ぽろぽろとれる杏ジェル』は、他のピーリング剤とはどのように違うのでしょうか??

自然素材がイボに効く!

この杏ジェルには、杏・ハトムギ種子エキス・ナス果実エキスが配合してあり、この3つの素材がイボを取れやすく、また肌を元気にする秘訣です。

・杏
杏の種には、元々体内にあって30代になる頃には減少し始めてしまう「若さの脂肪酸」と言われているパルミトレイン酸を始め、肌に功能があると言われているオレイン酸、リノール酸、ステアリン酸、パルミチン酸等が含まれています。
その成分はヒトの皮脂と近いので肌に効率よく吸収され、加齢により乾燥しがちな肌に潤いを与えたり、新陳代謝を促したりと、肌の再生・イボの除去に期待できます。

・ハトムギ種子エキス
ハトムギは昔から全身のイボに効能があると言われ、広く使用されてきました。
ハトムギをお茶などで直接摂取することも効果的ですが、特にヨクイニンやコイクノライドという成分が、首まわりのイボに効くと言われています。
イボのある人にヨクイニンエキスの投与を行い、約75%の人に効果が見られたという科学的データも。
首まわりのイボの原因でもある肌の乾燥改善にも有効ということです。

・ナス果実エキス
 水ナスから作られた成分は、NMF=角質層の中にある、保水の働きをする天然保湿因子
の生成を助ける働きを持ちます。
 水ナスは名前の通り水分をとても多く含んでおり、大量の水を吸い上げながら成長するため畑ではなく水田で育てられているほどです。
 みずみずしく若い肌を取り戻すのを助けてくれる重要な成分です。
 
ピーリングで古い角質の除去をすると同時に、3つの成分が肌に潤いを与えたり、新陳代謝を促したりすることで肌の再生を促し、イボに大きな効果を発揮しているのですね。

また、これらの高い保湿・潤い効果のお蔭で、「使用後に肌がヒリヒリ、ゴワゴワする」という、これまでピーリング剤使用で多く聞かれてきたトラブルも解消できています。
パラベンフリー・無着色で肌に優しいというのも、杏ジェルのこだわりです。

イボ以外にも!嬉しい効果

首・顔まわりのイボ以外にも、杏ジェルで古い角質を取ることによって実は以下のような肌の悩みにも効果があるそうです。

参照:fraijeu

口コミも参考にしてくださいね。

≪Dさん 38歳≫
気になっていた小鼻のポツポツや、かかとやヒザの古い角質も取れました。
お肌のくすみがとれて、うれしいです。
杏やハト麦、水ナスのエキス配合で、安心して使えるのもうれしいです!
下くちびるの下のザラザラも、すっきりなくなります!

参照:@cosme

≪Eさん≫
大人ニキビができやすかったのですが、このジェルを使い始めてから、ニキビが全くできていません!
化粧水の浸透率も、バツグンにいいですよ♪
参照:綺麗な首をアナタに見せたい

先ほどターンオーバーの説明の際にもお伝えしましたが、ピーリングすることで肌の新陳代謝が促され、このような効果が出るのでしょうね。
加えて、杏ジェルの成分には多くの方が安心できるようです。

簡単!効果的な使用法とは

嬉しい効果満載の杏ジェルですが、使い方は簡単。

① 洗顔後に、顔や首などのくすみやイボで気になる部分にジェルをつけ、円を描くように優しくマッサージ
② ジェルの成分と角質がポロポロと出てくるので、そのまま20~30秒間続けてマッサージ
③ よく洗い流す
④ しっかりと保湿をする

これだけです!
初めにジェルをつけてから数分たってマッサージを始めると、イボなどにはより効果的だということですよ。

フレージュHPによると、古い角質の除去だけであれば週に1回でOK。
イボなど気になる箇所は、肌の状態を見ながら週2~3回程度の使用を勧めています。

どこで買えるの?

是非使ってみたい!と思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

杏ジェルは現在のところ、店頭や楽天市場やAmazonなどでの販売はなく、公式通販サイトのみで販売されています。

約2ヵ月分100gが3000円。
毎月または2か月毎の定期コースでは、最安2500円で購入できるようです。

杏ジェル+日ごろの心掛けでイボにお別れ!

いくつになっても綺麗でいたいし、おしゃれをしたいですよね!
首や顔にぽつぽつ・イボを発見したら、大掛かりな処置を検討する前に、杏ジェルを試してみる価値はありそうですね。

良いことばかりに見える杏ジェルですが、悪までもピーリング剤としての効果が大きいということですから、ジェルを使っただけで首ケアはバッチリ!というわけではありません。
顔・首まわりのイボは、年齢に伴って出てくるものですから1度除去できても、そのままではまた新しいものがどんどん出てきてしまいます。
使用後は十分な保湿をして肌の再生を助け、以後のイボ発生を予防しましょう。

また、乾燥や紫外線は大敵で、古い角質が剥がれにくくなったり、角質を厚くして表面以下の皮膚を守ろうとしたりするので、日々の保湿・紫外線対策もイボの予防には欠かせません。
ストレス、ビタミン不足、不規則な生活も、角質を溜めやすくしますよ。

ジェルを使って新しいきれいな肌になったら、十分な保湿と日ごろの生活にも気を付けて、イボの出来にくい肌を手に入れたいものですね!